So-net無料ブログ作成

アンデス音楽を取り入れた エクアドルの歌手 Mirella Cesa ミレラ・セサ [エクアドル アイドル]

Mirella Cesa ミレラ・セサ エクアドルの歌手。グアヤキル出身、1984年12月18日生まれ。『アンディポップの母』とも呼ばれる。

家族や友人、教会、パーティなど集まりがあるときに歌うようになり、歌唱や作曲のためにギターを学ぶ。高校を卒業すると、音楽的な機会を求め、米マイアミへ旅行に。

このとき、プロデューサー Rudy Perezと出会い、その後、まもなく、初のアルバムのレコーディングを行う。このとき、すでに、80ほどの曲を作っており、その中から13を選び、数曲をアルバムのために制作したという。

曲は、アンデス音楽とポップスを混ぜたもので、ここから、アンディポップの母と呼ばれるようになったようだ。楽器は、ハープのような音で先住民族の弦楽器 チャランゴを使う。

楽曲が高く評価され、様々な賞も受賞する 人気の歌手。


Darte mi amor


Deseo Concedido




nice!(281) 
共通テーマ:音楽

nice! 281

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。