So-net無料ブログ作成
検索選択
シンガポール アイドル ブログトップ

可愛らしいだけじゃない、シンガポール出身の美少女双子アイドルユニット By2 バイトゥー [シンガポール アイドル]

台湾を拠点に活動するシンガポール出身の双子アイドルユニットが、By2 バイトゥー。姉のmiko(ミコ)、妹のYumi(ユミ)の二人で、16歳で『16未成年』という曲でデビュー、今年で20歳。

miko、Yumiというのは本名ではなく、台湾などではペンネームや芸名に日本の名前を使うのが流行っているため。8月からは、『時尚小魔女』というトークバラエティ番組で司会業にも挑戦するなど人気のアイドル。

見た目に可愛らしさがあるものの、ハードな曲も歌い、ダンスもキレがある。二人とも、歌やダンスの他、バイオリンも得意。双子で、これだけ踊るアイドルは珍しいような。このギャップが、魅力なのかもしれない。

2009年5月30日、台北で行ったBy2のサイン会で、灯油缶を投げ込み一緒に心中しようとしたファンを別の複数のファンが取り押さえる騒動があり、ニュースになったことがある。

親でも間違えるほど似ており、男性の好みには違いがあるが、身長、体重、特技もほぼ同じという仲良し双子アイドル。ダンスを見ていると、他人同士では実現できない、双子ならではの究極のシンクロ率というものがあるような気がする。


Don't go away


DNA


大人的世界

  
nice!(88) 
共通テーマ:音楽

どこから見ても、日本のアイドルのような可愛らしさが シンガポール発のアニソンアイドル Sea☆A シーエー [シンガポール アイドル]

アニメコンベンションフェスティバル AFA(ANIME FESTIVAL ASIA)は、シンガポールで2008年から始まった日本のポップカルチャーを紹介する、何万人も来るような大イベント。

毎年シンガポールで行なわれていたのだが、これが、2012年からシンガポール以外で、6月にはマレーシアで、9月にはインドネシアで開催れたりと盛り上がりを見せている。

このイベントで、日本のアニメ、アイドル、コスプレ、フィギュアなどをこよなく愛するという女の子達のメイドカフェがあり、そこで話題になった女の子達で結成されたのが、4人組アイドルグループの Sea☆A シーエー。

アイドルグループなのだが、シンガポール発のアニソンアイドルとも言われるだけあって、アニメとのタイアップ曲が多い。

『DREAM SHOOTER』(発売:2011年8月10日)は、『カードファイト!! ヴァンガード』、『カードファイト!! ヴァンガード 英語版』のエンディング、テレビ東京 『アニソンぷらす』のオープニングなど。

『DELI-DELI☆DELICIOUS』(2011年11月23日)は、『トリコ』のエンディング。『Friendship Birthday 〜あらしのよるに〜』(2012年5月23日)は、『あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜』のオープニング。

そして、2012年11月4日に発売されるという 『エントリー!』は、『カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編』のエンディングになっている。書籍でも、アニメ・声優モノの雑誌で、多く取り上げられている。

日本のアニメを敬愛してることもあるのかもしれないが、曲は日本人が作詞・作曲してるとはいえ、曲だけを聴くと、日本語だけに日本人が歌ってるようにしか聞こえない発音の良さも凄い。

K-POPを聞いたときに、日本語の歌詞で、イントネーションとしては、そんなにおかしくないのだが、声の調子が違うようなと感じることがあるが、それを感じないというか。

ビジュアル的にも、可愛らしく、アイドルらしいアイドル。日本のアニメやアイドルが好きで、イベントのメイドカフェから、アニメのオープニングやエンディングを歌うようになったというのは、まさに夢をかなえたような話。

海外出身のアニソンアイドルが出てくるくらいだから、それだけ、日本のアニメは海外で広く深く支持されているということなのかもしれない。

日本人としては、嬉しい話。

ふと、シンガポールは公用語に英語があり、発音は完璧。こういう可愛い女の子達が、英語を教える番組でもあれば、きっと喜んで勉強するはず。特に、アニメを観て、曲を聴いてる人なら親近感もあり、余計に頑張るんじゃないだろうか。


DREAM SHOOTER

   

nice!(78) 
共通テーマ:音楽
シンガポール アイドル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。