So-net無料ブログ作成
検索選択
ラオス アイドル ブログトップ

可愛らしいからボーイッシュまで、ラオスのガールズグループ Shawty ショーティ [ラオス アイドル]

Shawty ショーティは、昨年、Lao Pride Recordsからデビューシングル 『no love no pain』をリリースした5人組ガールズグループ。

Shawtyは、英語のスラングで、『若い娘』、『魅力的な娘』という意味。アメリカ南部でよく使われるだろうか。

メンバーの中には、可愛らしいタイプもいれば、ボーイッシュなタイプもおり、役割分担がハッキリしており、バランスがいい。

曲も、ラオスっぽさはないが、ラップを織り交ぜるなど、ノリのいい今風。曲だけを聴いたら、ラオポップとは分からないんじゃないだろう。

デビューして、それほど経っていないことと、ラオスのラーオ語(ラオ語)と、情報がさすがに少ない。


no love no pain
nice!(66) 
共通テーマ:音楽

ノリのいい曲で、これまでと違うセクシー路線 ラオスの歌手 Alexandra Bounxouei アレクサンドラ・ブンスアイ [ラオス アイドル]

Alexandra Bounxouei アレクサンドラ・ブンスアイは、ラオスの歌手、女優ヴァイオリニスト

洋風な顔立ちからも、ハーフであることが分かるのだが、父がラオス国立音楽舞踊大学の副学長、母はこの大学のブルガリア人ピアニスト講師

愛知万博のために来日し、その後、2008年には、慶応義塾大学の大学院 メディアデザイン研究科に留学していたこともあり、日本との関わりがある。

経歴だけをみると、穏やかな曲を歌っていそうだが、今年リリースされた 『My Radio』では、これまでと全く違うセクシー路線の激しい曲になっている。


My Radio


nice!(76) 
共通テーマ:音楽
ラオス アイドル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。