So-net無料ブログ作成
検索選択
ドイツ アイドル ブログトップ

デビューアルバムが大ヒットした ドイツの歌手 LaFee ラフェー [ドイツ アイドル]

LaFee ラフェーは、ドイツのシンガーソングライター。ビュスバッハ出身、1990年12月9日生まれ。本名は、Christina Klein。LaFeeはステージネームなのだが、当初は、バンドと共に活動しており、2010年頃、レーベルを移る際に、お互いが合意の上で、解散している。

父親はドイツ人、母親はギリシャ人。9歳の頃には、デモテープテレビ番組などに送り始め、2004年、13歳で、オーストリアの子供向け歌唱コンテスト番組に参加。

これにより、ドイツの音楽プロデューサー Bob Arnzの目に留まり、2006年、デビューアルバム 『LaFee』をリリース。45万枚を超えるセールスを記録し、ドイツとオーストリアのアルバムチャートで1位となり、プラチナディスクを獲得。

翌、2007年には、2nd アルバム 『』がもりリースされ、こちらも、ドイツとオーストリアで1位。この頃には、女優としても活動しており、2008年には、『Gute Zeiten, schlechte Zeiten』にも出演。このドラマは、若者向けのドラマで、1992年から現在まで続いている。

2007年から2008年にかけ、歌手として、多くの賞を受賞している。

『Virus』は、1st アルバム 『LaFee』、『Leben wir jetzt』は、5th アルバム 『Frei』に収録された曲。


Virus


Leben wir jetzt

   


nice!(264) 

ドキュメンタリー番組などでも知られた ドイツの歌手 Kim Petras キム・ペトラス [ドイツ アイドル]

Kim Petras キム・ペトラスは、ドイツのシンガーソングライター。ケルン出身、1992年8月27日生まれ。

生まれたときは、ティムと呼ばれ、男の子として育てられたが、2歳の頃から、女の子としての意識を持ち、12歳で性同一性障害と診断され、ホルモン療法を続ける。

2007年、15歳で、歌う姿をホームビデオで撮影し、それらをネットに投稿。いくつかは、自身による曲。これが、音楽プロデューサー Fabian Görgの目にとまり、インディーズレーベル Joyce Recordsと契約。

2008年には、Fabian Görgがプロデュースした曲 『Last Forever』をネット上で公開し、YouTubeやMySpaceで大きな話題となり、2009年には、iTunesでリリースされている。

ドイツのドキュメンタリーやトークショーなどにも出演しており、世界的にも広く知られ、ドイツの法律では、18歳から性適合手術を受けるのだが、16歳で許可が下り、手術を受けている。


Heartbeat


Feel it


nice!(263) 

オーディション番組で話題になった ドイツの歌手 Vanessa Krasniqi ヴァネッサ・クラスニチ [ドイツ アイドル]

Vanessa Krasniqi ヴァネッサ・クラスニチは、ドイツの歌手。イーザーローン出身、1994年6月2日生まれ。

父親が、アルバニア人でコソボ出身、母親は、ドイツ人。生まれたのは、ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州の都市 イーザーローンで、19世紀には金属生産や加工で栄えた地域。

2008年、14歳の頃、Got Talentの流れを汲むドイツのタレント番組 Das Supertalentが、初のオーディション。スタンディングオベーションを受けるなど活躍、ファイナルまで進出し、4位。

2012年には、Idolsのようなリアリティ番組 Deutschland sucht den Superstarにも参加し、トップ8に入り、優勝は逃したものの、これにより、広く知られるようになる。

『werden wir uns wiedersehen』は、ドイツで有名なミュージシャン ZCALACEEとの曲。ZCALACEEは、テレビラジオではなく、ネットを活用し、ドイツで広く知られた人物。この他にも、ゲストボーカルとして、参加した曲もある。


Wir waren besser


werden wir uns wiedersehen

  


nice!(261) 

ユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝した ドイツの歌手 Lena Meyer-Landrut レナ・マイヤー=ランドルート [ドイツ アイドル]

Lena Meyer-Landrut レナ・マイヤー=ランドルートは、ドイツのシンガーソングライター。ハノーファー出身、1991年5月23日生まれ。Lena レナとだけ呼ばれることもある。

祖父は、東西ドイツが統一される前、西ドイツの駐ソビエト連邦大使だった Andreas Meyer-Landrut アンドレアス・マイヤー=ランドルート。

5歳の頃から、バレーなどのダンスレッスンを受け、後に、様々なモダンダンス ヒップホップ、ジャズダンスなども習うようになる。

歌うのは好きだったというが、特に、ボーカルトレーニングは受けていない。エキストラとして、テレビ番組に参加したこともあるという。

2010年には、ユーロビジョン・ソング・コンテストに参加するドイツ代表を決めるコンテスト Unser Star für Osloに出場。4500ほどの参加者から勝ち残り、歌唱力が高く評価され、コンテストで歌った曲が売れるほどの人気ぶり。

このコンテストで、レナが曲を歌えば、そのアーティストの曲がヒットチャートにランクインしており、イギリスの歌手 アデルの曲 『My Same』を歌うと、翌週には、61位に入り、この他、いくつかの曲がランクインしている。

コンテストが始まると、その才能から、早い段階で注目を集め、前評判通り、見事、優勝。決勝で歌った3曲 『Bee』、『Satellite』、『Love Me』は、ドイツのiTunes Storeでリリースされ、1位、2位、3位を独占、記録にもなった。

『Satellite』は、初週で10万を超えるセールスになり、これは、デジタル販売の記録にもなっている。『Satellite』は、2010年、シングルとしてもリリースされ、ドイツ、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、スイスで1位、各地でゴールドやプラチナディスクを獲得する大ヒット。

Unser Star für Osloで優勝し、ユーロビジョン・ソング・コンテストにドイツ代表で決勝から参加。東西ドイツの統一後としては、初の優勝。

ドイツが、なぜ、準決勝には出ずに、決勝から参加かというと、Big 4なため。イギリス、ドイツ、フランス、スペインは、ユーロビジョン・ソング・コンテストを資金面で支える重要な国なためで、スポンサー特典のようなものだろうか。これに、2010年から、イタリアが加わり、Big 5と呼ばれている。

歌手活動は、コンテストに参加した2010年からになり、毎年のようにアルバムやシングルをリリースされ、過去、3つのアルバムをリリースしており、ドイツのアルバムチャートでは、1位、2位に入るなど人気の高さが伺える。

『Satellite』は、デビューアルバム 『My Cassette Player』、『NEON』は、アルバム 『Stardust』に収録された曲。


Satellite


NEON

   


nice!(275) 

絶大な人気で様々な賞も受賞 ドイツの歌姫 Helene Fischer ヘレン・フィッシャー [ドイツ アイドル]

Helene Fischer ヘレン・フィッシャーは、ドイツの歌手。ロシア連邦シベリア中部 クラスノヤルスク出身、1984年8月5日生まれ。

4歳の頃に、ドイツ系民族の家族だったことから、ドイツへ移住し、世界的に有名なサーキットなどがある ラインラント=プファルツ州に定住。

高校卒業後、フランクフルトにある演劇学校に進み、歌と演技を3年間学び、ダルムシュタットの劇場では、ステージでパフォーマンスもしている。

この頃、母親が、娘が制作した6曲入りのデモCDを密かにコピー、プロによる評価を得るため、別のレコーディングスタジオに送っていたという。娘を心配してということではないだろうか。

2005年、ドイツの歌手で司会なども行う Florian Silbereisen(当時24歳)とのデュエット曲でテレビ番組に出演し、歌手デビュー。

2006年には、1st アルバム『Von hier bis unendlich』をリリースし、ドイツのアルバムチャートで19位、オーストリアでは16位。翌年、2007年にリリースされた2ndアルバム 『So nah wie du』、2008年の3rdアルバム 『Zaubermond』が、独アルバムチャートで5位と2位。

2011年のアルバム 『Für einen Tag』では、ドイツとオランダで1位、オーストリアとスイスで2位、ベルギーで7位となり、80万枚を超えるセールスを記録する人気ぶり。これまでリリースされた全てのアルバム、DVDが、ゴールドディスクプラチナディスクを獲得している。

様々な賞も受賞しており、ドイツのグラミー賞にあたる エコー賞には、ロック/ポップ部門で3回、『Mut zum Gefühl』、『Zaubermond』、『Für einen Tag』の3曲で音楽DVD制作部門も3回受賞。この他、メディア賞のGoldene Henne賞、Krone der Volksmusik賞などでもいくつも受賞している。

『Du fängst mich auf und lässt mich fliegen』は、2ndアルバム『So nah wie Du』、『Lass mich in dein Leben』は、3rdアルバム 『Zaubermond』に収録された曲。


Lass mich in dein Leben


du fängst mich auf und lässt mich fliegen

   


nice!(310) 

オーディション番組で結成された ドイツの人気ポップトリオ Monrose モンローズ [ドイツ アイドル]

Monrose モンローズは、ドイツのポップトリオ。メンバーは、セナ・グエムール(モロッコ系 現在:34歳)、バハー・キジル(トルコ系 25歳)、マンディ・カプリスト(イタリア系 23歳)の3人組み。

ドイツのテレビ局 Pro7が放送するオーディション番組 Popstarsの第5シーズンで、5000人以上から3人が選ばれ、2006年に結成されたのが モンローズ。

Popstarsという番組では、ファーストシーズンで生まれた女性ポップトリオ No Angelsが、最も成功したグループ。その後、回を重ねる毎にガールズグループなどを世に出すも振るわず、第5シーズンは、No Angelsの成功に習い力を入れる。

この年に、リリースされたデビューシングル 『Shame』は、ドイツ、オーストリア、スイスで1位。ドイツで3xゴールド、オーストラリアでゴールドディスクを獲得。

1週間後にリリースされたデビューアルバム Temptationも、同様に3カ国で1位となり、60万枚を超えるセールスを記録し、ドイツで2xプラチナ、オーストリアやスイスではプラチナディスクを獲得し、デビュー当時から大きな話題に。

ドイツ人とイタリア人のハーフ マンディ・カプリストは、男性向けマガジン FHMのドイツ版で、『世界で最もセクシーな女性100人』で、10位にランクインしたこともある。2010年にリリースされたシングル 『Breathe You In』を最後に、2011年には解散している。

『Hot Summer』と『Strictly Physical』は、2007年にリリースされたシングルで、2ndアルバム 『Strictly Physical』にも収録。『Hot Summer』は、デビューシングルに続く、大ヒット曲。


Hot Summer


Strictly Physical

   


nice!(310) 

ドイツの歌姫 Yvonne Catterfeld イヴォンヌ・カッターフィールド [ドイツ アイドル]

Yvonne Catterfeld イヴォンヌ・カッターフィールドは、ドイツの歌手で女優。1990年の東西ドイツ統一前、西ドイツのテューリンゲン州エアフルト出身、1979年12月2日生まれ。

15歳のときに、ピアノ、フルート、ダンス、ヴォーカルのレッスンを始め、高校卒業後は、ポップとジャズを音楽学校で2年間学び、1998年には、初のレコーディングを行っている。

2000年には、歌唱コンテスト Stimme 2000に参加、ベルテルマン・ミュージック・グループ(BMG)のトーマス・スタインと出会い、BMGのサブレーベル ハンザ・ミュージックと契約。

初のオフィシャルシングルでは、イギリスの4人組音楽グループ オール・セインツの 『Bum』をカバー。この曲は、振るわず、その後の3曲 『Komm zurück zu mir』、『Niemand sonst』、そして、『Gefühle』で徐々に知名度を上げ、『Für dich』では、ドイツだけではなく、オーストリア、スイスでチャート1位に。

2003年にリリースされた1stアルバム 『Meine Welt』は、ドイツで1位となり、プラチナディスクも獲得。オーストラリアやスイスでも上位に。その後、2ndアルバム 『Farben meiner Welt』、3rdアルバム 『Unterwegs』もゴールドディスク。

2006年には、『Where Does The Love Go』をリリースし、初の英語の曲になっている。『Blau im Blau』は、2010年にリリースされた曲。それ以降、現在のところ、アルバムなどはリリースされていない。


Where does the love go


Blau im Blau

   


nice!(152) 

言語を混ぜた歌詞が聴きやすく、ノリのいいアラブな音楽 ドイツのデュオ Milk and Honey ミルク アンド ハニー [ドイツ アイドル]

Milk and Honey は、ドイツ人のAnne Ross、アルジェリア出身のManel Filaliのデュオ。レーベルは、ドイツ。

金髪の女性がAnne、黒髪の女性がManel。対照的に見える二人だけに、それがかえって、魅力的にみえる。

アラブな雰囲気の音楽ではあるのだが、基本的にはアップテンポで、ディスコティックなノリのいい曲。

歌詞が、英語とアラビア語を混ぜたりもするため、英語が入ることで、アラビア語だけよりも、大分違和感が軽減され聴きやすい。

1曲だけが、アラブ風というのではなく、全体的にというところが、徹底していて、面白い。


Didi


Habibi
nice!(73) 
ドイツ アイドル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。