So-net無料ブログ作成
スイス アイドル ブログトップ

ドイツのタレントコンテストで話題になった スイスの歌手 Stefanie Heinzmann ステファニー・ハインツマン [スイス アイドル]

Stefanie Heinzmann ステファニー・ハインツマンは、スイスのソウル・ポップ歌手。ヴァレー州フィスプ出身、1989年3月10日生まれ。

2005年、ロックバンド Bigfischのリードシンガーとして活動を始め、1st シングル 『Chumm ins Wallis』が地元でヒット。2007年、地元のラジオ ステーション Radio Rottu Oberwallisが行った Biggest Valais Hit of the Yearにも選ばれる。

2008年には、歌手で音楽マネージャーでもある 兄 Claudioの薦めにより、ドイツのコメディアンで司会なども行う Stefan Raabのタレントコンテスト SSDSDSSWEMUGABRTLADに参加。20名の参加者の中で、2曲を歌い、決勝の3名に残り、最後の投票で優勝。これにより、後に、ドイツのテレビ番組にも出演。

このコンテストでも歌った曲 『My Man Is a Mean Man』をデビューシングルとしてリリースされ、スイスシングルチャートで1位、オーストリアやドイツでも、トップ10に入るなど大ヒット。

この年にリリースされたアルバム 『Masterplan』も、同様に大ヒットし、3万枚を超えるセールスを記録し、プラチナディスクを獲得。

その後、2000年代後半のベスト・セーリング・スイス・アーティストの一人となり、様々な賞も受賞する人気歌手。

『Unbreakable』は、アルバム 『』、『Diggin In The Dirt』は、アルバム 『』に収録された曲。


Unbreakable


Diggin In The Dirt

   


nice!(289) 
共通テーマ:音楽
スイス アイドル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。