So-net無料ブログ作成

女優としても活躍している フィリピンの人気歌手 Sarah Geronimo サラ・ヘロニモ [フィリピン アイドル]

Sarah Geronimo サラ・ヘロニモは、フィリピンのシンガーソングライター。マニラ首都圏(メトロ・マニラ) サンタクルス出身、1988年7月25日生まれ。

電話会社に務める父親、美容院を経営する母親との間に生まれ、2歳の頃には、モールで行われたショーに、4歳でテレビ番組に出演し、子供向けテレビ番組 Pen-Pen de Sarapenのメンバーとしても、2年ほど活躍。

6歳になると、ショッピングモールやホテルラウンジなどでパフォーマンスするようになり、1995年、ローマ教皇 ヨハネ・パウロ2世がフィリピンを訪れた際にも歌っている。

7歳で、映画 Sarah, Ang Munting Prinsesaに端役で出演し、その後、数々の映画に関わり、9歳になると、TVショー NEXTなど様々なテレビ番組にも出演するようになる。現在でも、映画やテレビで活躍しており、人気の高さが伺える。

音楽活動は、15歳頃から。2003年にリリースしたデビューアルバム 『Popstar: A Dream Come True』が、フィリピンで21万枚を超える大ヒットとなり、7xプラチナを獲得。その後、1,2年毎にアルバムをリリースし、その全てが、プラチナディスクを獲得するヒット。

『Sino Nga Ba Siya』は、8thアルバム 『One Heart』、『Ikot Ikot 』は、今年、2013年にリリースされたアルバム 『Expressions』に収録された曲。


Sino Nga Ba Siya


Ikot Ikot

   


nice!(262) 
共通テーマ:音楽

nice! 262

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。