So-net無料ブログ作成

流行りの音楽をいち早く、時代を先取りした モロッコの歌手 Asma Lmnawar アスマ・レムナワル [モロッコ アイドル]

Asma Lmnawar アスマ・レムナワルは、モロッコの歌手。メクネス出身、1978年7月25日生まれ。

子供の頃から歌い、音楽への情熱があったという。15歳で、モロッコのテレビ局 RTMの音楽番組 Noujoum El Ghadで歌ったのが、人前では初。

1995年、モロッコのテレビ局とラジオ局によるフェスティバル Anghamで優勝。この他、モロッコ、エジプト、レバノン、リビアなど各地の音楽フェスティバルに参加。

本格的な歌手活動は、2002年、1stアルバム 『Fiery』のリリース後。この年に、モロッコのテレビ映画で曲が使われ、映画のサウンドトラックに曲が収録。

その後、2008年には、アラブ圏で最も大きなレーコードレーベル Rotana Recordsと契約。この年に、アルバム 『Men Hina L Bukra』、2010年にも、アルバム 『Rouh』をリリースしている。

アルバム 『Rouh』では、現在では主流になった湾岸地方の民族舞踏の一つ ハリージを曲に取り入れており、時代を先取りしている。

『Bas Ama Ashoufak』と『Aala Rayak』は、2008年のアルバム 『Men Hina L Bukra』に収録された曲。


Bas Ama Ashoufak


Aala Rayak

   


nice!(262) 
共通テーマ:音楽

nice! 262

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。